全身脱毛に痛みはあるの?

脱毛する部位や毛の状態によって痛みの感じ方が異なる

全身脱毛の痛みの感じ方は、個人差があるので一概には言えませんが、部位によっては痛みを強く感じることがあります。一般的には、毛量が多く、太くて濃い毛が生えている部位ほど痛みを感じやすいといわれています。例えば、VIOや脇は毛がしっかりとしているので、特に痛みを感じやすいようです。反対に痛みを感じにくいのは、産毛のように目立たない毛が生えている部位で、背中やお腹、顔などがそうです。また、腕や膝下など、脇ほど濃い毛ではないけれどもそこそこ目立つ毛が生えているという箇所は、チクッとした痛みを伴う場合もあります。脱毛回数を重ねていくうちに濃い毛は目立たなくなり、痛みを感じる頻度もぐっと少なくなるので安心してくださいね。

脱毛機の種類によっても痛みの感じ方は変わる

使用している脱毛機の種類によっても、痛みの感じ方は変わります。脱毛方法には大きく2種類あり、脱毛サロンやエステサロンなどで行われる「光脱毛」と、美容皮膚科などで行われる「レーザー脱毛」です。光脱毛は、特殊な光を照射することによって、毛の再生を抑制します。一方、レーザー脱毛は、光脱毛よりも出力の高いレーザーを照査します。そのため、光脱毛に比べて痛みの程度が強く、高い脱毛効果が得られるのが特徴です。少しでも痛みが少ないほうがいいという人は、光脱毛を選ぶとよいでしょう。また、ほとんどの脱毛サロンでは事前にカウンセリングを行っていて、テスト照射を体験することもできます。一度、テスト照射で体感してみるのもおすすめです。